毎日練習したほうがいいワケ

2012-02-13

 みんなに「毎日練習したほうがいいよ」、と言ってきた。
毎日練習するほうが上手になる。それは確かだ。
でも、どうして上手になるんだろう、と改めて考えてみた。
何故か・・・?

 ごはんを何日分かまとめて食べることはできない。
一度に食べられる量には限界があるし、いくら食べても
ごはん時にはまたお腹が空く。
 起きている間に食べた食物は消化され、そして眠っている間に
血や肉やエネルギーとなって身体を作っていく。
 
何かを「身につける」というのはこういうこと。
朝起きてから夜寝床に入るまでに学んだこと、練習したことは
一晩眠っている間に血となり肉となって「身につく」んだ。

だから、「毎日」練習するのが大事なんだよ。
特に子どもの時には。 



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com