家庭訪問

2012-03-23

春休みの時期、ピアノの生徒さんのご家庭を順に訪問している。
ひとりの生徒さんのご家庭に出張レッスンに行ったのがきっかけ。
やはり楽器や練習環境を知っておかないと、いい指導ができない、
と思い皆さんにご協力いただいている。
 訪問してみて思うのは、楽器のこと。
様々なコンディションの楽器がある。
生のピアノか電子楽器か、ということは聞いていても、それがどんな
音の出る楽器か、どんな状態か、ということは実際に伺ってみないと
わからない。
 やはり、家庭訪問させていただいてよかった。子どもたちがふだん
どんな楽器で練習しているのか把握することで、よりその子の環境に
則した指導ができるというものだ。
 それにしても、レッスン室に帰ってきて思った。
やっぱりうちの楽器が一番!
指先から弾く人の思い、細かなニュアンスも思いのままに伝わる。
だからせめて週に一度でも、音色の美しい
うちのグランドピアノで弾く時間を大切にして欲しい。



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com