音楽会のピアノ伴奏

2013-11-12

 今日は隣の吹田市の大池小学校に通っている
ゆうかちゃんとさらさちゃんが出演する
「吹田市小学校連合音楽会」を聴きに
メイシアター大ホールまで行ってきました。
ゆうかちゃんは「シベリア鉄道」のピアノ伴奏を
弾くのです。

 小学校3年生で合奏の伴奏をするなんてすごいことです。
ゆうかちゃんはそれを、実に堂々とやってのけました。
このところはレッスンでも、この伴奏が中心になっていたのですが、
プールの選手コースの練習もあって忙しい中、
ゆうかちゃんはとっても一生懸命に練習していました。
まず何よりもライバルがいる中、この伴奏役をゲットするのも大変だったのです。

 本番では落ち着いたテンポで、皆が合奏しやすいように
音楽をリードし、音もしっかり出ていて、一番後ろの席で
聴いていた私のところまでキラキラと飛んできました。

ゆうかちゃんの努力に拍手です!思わず涙が出そうになりました。

斉唱の「ありがとうの花」もとても楽しそうにみんな生き生きと
歌っていました。子どもの演奏って素晴らしい

 思えば私も、小学校3年生の音楽会での伴奏がピアノデビューでした。
ゆうかちゃんにも今日の演奏はきっと、いい思い出になるでしょう。



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com