身体が喜ぶお野菜

2013-12-10

 縁あって私は、週に一度火曜日に「冨田彩園」のお野菜を届けてもらっています。脱サラして箕面の止々呂美で無農薬の野菜を作って暮らしている冨田さんのお野菜です。以前「きららの森の学校」にお嬢さんたちが来てくれていたご縁です。
 野菜はどれも採れたてで生命力にあふれていて、味が濃いのです!文字どおり身体が喜びます!最近では見事な大きな白菜だの、珍しい太ごぼうだの、
りっぱな葉のついた甘いかぶだの、同じく葉つきのみずみずしい大根だの、とろ~りと甘いサツマイモだの・・・これだけ入って1500円はお値打ち!
なんといっても作り手が自ら運んできてくれるのです。これ以上安心なことはないですよね。
 それにここのお野菜は固定種だそうです。固定種については箕面市船場のSproutさんという有機農法の八百屋さんのブログから引用します。

固定種
・何世代にもわたり、絶えず選抜・淘汰され、遺伝的に安定した品種で、ある地域の気候・風土に適応した伝統野菜、地方野菜(在来種)を固定したもの。
・生育時期や形、大きさなどがそろわないこともある。
・地域の食材として根付き、個性的で豊かな風味を持つ。
・自家採取できる。
固定種のほかに、 「F1種(交配種)」という大量生産・大量消費用として農家が栽培しやすいよう人工的に品種改良を重ねた雑種もあります。
現在出回っている作物のほとんどは、この「F1種」のようなので、名前の馴染みはなくとも普段多くの人々が何気なく口にしている身近な作物の種です。
この「F1種」で育った作物の二代目の種は発芽しません。
F1の野菜が、私達の身体にどのような影響を与えるか・・・
まだまだわかっていない部分も多いのですが、現代病、不妊、その他の様々な病気の原因の1つではないかといわれています。
もとをただせば、私達も大自然の一部、やはり自然の法則に従った食べ物が一番身体に優しいのではないでしょうか。

 かわいい育ちざかりのお嬢さんが二人おられるので、応援したいのです。皆さんもぜひ、身体に優しい冨田さんのお野菜、食べてみてください!
⇒ブログ 「冨田彩園」で検索



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com