ヴィオラ、再開します!

2014-01-24

学生時代、本科のピアノよりも練習していたヴィオラ。オーケストラの授業の指揮者は旧ユーゴスラビアから来ていた先生。副科ですなんて言い訳は通用しない恐ろしい先生。必死で練習したおかげで、いろんな演奏会でヴィオラを弾かせてもらっていた。ブランクが○○年あるけれど、この度ヴィオラを再開して弦楽アンサンブルに入ることに。まずは形からと、肩当とケースを新調しました!最近のケースは軽くて機能的!

ヴィオラはヴァイオリンのひとまわり大きい楽器で、5度低い音が出ます。

アンサンブルでは主旋律のヴァイオリンと低音のチェロの間の内声を受け持つ。

高音と低音を聴きながら、それを調和させる内声を創り出していくのはたまらなく快感!

子育て一段落で、やっとこんな日がやってきました。これから楽しみ~



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com