1月20日レッスンの様子

2016-01-20

1年生のAちゃん。今日はパパに教えてもらった「エリーゼのために」の最初のところが弾きたくてたまりません。レッスンの合間につい、 ♪ポロポロポロロロロン♪ と弾いてしまいます。そこでレッスンが終わってからAちゃんのために「エリーゼのために」を弾きました。「大きい音のところもあるんだ~」としきりにつぶやいていました。

4年生のSちゃん。先週は風邪でお休みでしたので、今年初レッスンでした。冬休みのお楽しみの曲、だいたいOKでした。よかった。次回は前から約束の例の曲をお渡しできそうです。

4年生のAちゃん。やはり冬休みのお楽しみの曲がだいぶできてきました。が、リズムが難しくて両手になると慎重にそろそろと進みます。でも楽譜通りにそろそろと進むより、音楽が楽しそうに流れ出すほうが大切なので、リズムを少しカンタンにして合わせてみました。これでいけそうかな。

3年生のT君。今日も元気いっぱいで一生けん命弾いてくれました。まだ始めて日が浅いので5の指を弾くときに手首が下がってしまいます。自分で弾きながらではなかなか気づきにくいので、ちょっとだけお母さんに手伝っていただき、気付いたら注意してもらいましょう。でも、楽譜がだいぶ分かってきました。発表会が楽しみです。

同じく3年生のHちゃん。新しく渡した曲、なかなかよかったのですが、右手しか見てこなかったのが残念。左手も同時進行で見てこれるように、と思って音符カードをしてみたら「やばい!」発言が!そろそろぱっと音符が分かるようにしていきましょうね。Hちゃんも「エリーゼ」が憧れ。私は今日2回目の「エリーゼのために」を弾きました。

明日はお母さんたちのための「楽譜講座」です。



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com