イタリアの旅ご報告

2016-07-20

先月はお休みをいただき、イタリアに行かせていただきました。この旅は、とあるコンサートツアー同行の旅でした。イタリアに25年住んでおられたオペラ歌手で『銀河の歌姫』の異名を持つ倉原佳子さんの呼びかけで集まった4人のアーティスト~倉原さん、今年の発表会のゲスト、ライアの池末みゆき先生、ご夫婦で熊野に海の見えるカフェ『天女座』を営むミュージシャン、矢吹紫帆さん矢中鷹光さんのツアーです。日伊国交150周年にちなんでサンジェミニという町で催された「文化の祭り」、熊野市とソレント市が姉妹都市ということで開かれたコンサートを始め、様々な教会や野外ステージが用意されており、私はスタッフとしてお手伝いもさせていただきました。イタリアの人々は気さくで、どの町でも日本びいきの方々に声をかけられました。現地で日本の禅などの文化を学んでいる人たちもいて、ちょっとしたカルチャーショックでした。食べ物は美味しかったけれど、何日かするとやはり日本食が恋しくなりました。

この旅のご縁で、来年の発表会に『天女座』のお二人にゲストに来ていただこうと計画中です。NHKの「美の回廊」の音楽も担当された矢吹紫帆さんは、主にシンセサイザーで自作の曲を演奏されます。素晴らしい感性の持ち主で即興もお手のもの。お客さんからお題をもらって即興で演奏されるのが毎回大好評でした。また、着物風の素敵な衣装で和風マジックや獅子舞までこなされるマルチミュージシャンです。矢中鷹光さんはオリジナルの楽器を弾きながら独特のハイヴォイスで即興で歌ったり、ほら貝を吹かれたり。紫帆さん作の歌も聴かせてくれます。お二人は世界各国を旅してこられていて、どの国でも感動の渦を巻きおこしておられます。

HP「くまの天女座」http://www.tennyoza.com/

イタリア道中ですっかり仲よくなり、この度出演をお願いしている次第です。お忙しいお二人なのでまだ確定ではありませんが、どうぞご期待ください。

紫帆さんも子どもの頃にピアノを習われており、試行錯誤の末、今のお仕事に行きつかれました。

ピアノは音楽の世界の入口です。ここから無限の可能性が生まれます。その1つの好例としてお呼びできればと思っています。

皆さんも夏休み、いろんな出逢いがあることでしょう。どんな出逢いも奇跡だと思います。ご縁を大切に夏の日々を楽しくお過ごしください^^

IMG_1720 IMG_1696 IMG_1611 IMG_1531 IMG_1534 2016.06.25 サンジェミニ第2日52 IMG_1693



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com