ライアーの練習

2013-08-14

 音楽をやっていると、何でも楽器は好きで、10年ほど前から
趣味で「ライアー」という竪琴を弾いています。
 映画「千と千尋の神隠し」のラストで流れる「いつも何度でも」という
曲は、木村 弓さんがライアーを奏でながら歌ったものです。
 この夏は前から一度行きたかった、阿蘇の「ライアー夏季合宿」に
行く予定です。8月23日から25日までの2泊3日、私のライアーの
先生、池末みゆき先生らのご指導を受けます。
 まだまだ「自分の楽器」にはなっていないライアーですが、
大事に大事に音を出す、というか紡いでいくと、だんだん楽器が
響き出すのです。そしてピアノと違って、大勢の人で合奏できる
楽器なんです。どうしてもピアノだと孤独になりがちなので、
他の人と音を合わす体験が、とっても楽しみです。

 移動に備えてやっと、軽量ケースを買いました。軽い!これまで木製の重た~いケースに入れて
何度も横浜のアウディオペーデのコースに通っていました。もっと早く買えばよかった!!
 
 
 



コメント3件

  • 長谷久美 | 2013.10.31 12:00

    初めてまして。長谷と申します。
    九州でライアーを仲間と楽しく演奏しています。私も移動するのにいつもこの重たいケースに困っていました。こちらの軽量ケースどちらで購入できるか教えて下さいませんか…

  • piano-kobito | 2013.10.31 12:23

    私はネットで「ライアー軽量ケース」で調べて、
    松江の「トライアングル」さんとういうお店に問い合わせると、
    最後の1個ということで買わせていただきました。

    ペロルさんも、「在庫あったかなあ・・・」という感じでした。

    今、どのお店に在庫があるかわかりませんので、問い合わせてみてください。

  • 長谷久美 | 2013.10.31 12:31

    ありがとうございます。
    さっそく問い合わせてみます。

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com