12月19日(土)レッスンの様子

2015-12-19

朝一番の1年生のHちゃん。来週のクリスマスデビューの2曲もうばっちり。落ち着いたテンポで確実に弾けるようになりました。本番が楽しみです^^お母さんは緊張しぃだとおっしゃいますが、Hちゃんならきっと本番が一番上手に弾けると思っています。

次は4年生のAちゃんです。「ホールニューワールド」、右手はひととおり弾けてきました。左手は最初の方しか見てこられてなかったのですが、コードネームを参考に一緒にひととおり(調が変わるところまで)譜読みしました。来週までに少しずつ両手にも挑戦できるかな。発表会にも弾きたいそうですが、まだ半年あるので様子を見ようと思います。

次は年長さんのプレピアノクラス。今日は二人だったせいか、最初からくつろいだ雰囲気で何をやっても嬉しくて笑いながらやっていました^_^こちらも嬉しかったです。
今日はノートにドとレを書いてから、スケッチブックに貼ってある「あめこんこん、ゆきこんこん」をピアノで弾きました。音と音の間をつなげて弾くのがポイントです。あと、ノートに写した「どどどどどーなつ」。これは1の指の使う場所がポイントです。冬休みの間に、できれば今までにお渡しした楽譜の歌をぜんぶ弾けるようにしてみてください。クリスマス会の合奏と歌は、まだ幼稚園児のお二人には特に要求しません。楽しく参加してください。それにしても歌の間奏の間にピョンピョン飛び跳ねたり、やっぱり小学生とはやることが違うなぁ^^

中学1年生のAちゃん。今日はドラマ「コウノトリ」の中の曲「Baby God bless you」の楽譜を用意していましたが、ハウルの曲がもうひといきだったので、渡せませんでした。忙しいのとお家の事情で、この頃前ほど練習ができないようです。でも来年の発表会が6月4日の土曜日だとお伝えすると、土曜日なら出られる、と喜んでおられたし、この曲を発表会で弾きたいようなので、なんとかもう少しピアノが弾ける環境にならないものか、お家の方と相談してみます。Aちゃんの13才は今だけですから。

午後からは3年生のYちゃん。先週から「トトロ」を弾くのにコードネームを勉強しています。今日はコードネームがだいぶ分かってくると「これは便利~!!」と喜んでいました。反応が嬉しいお嬢さんです。クリスマス会では『良いまほう使い』の役をやってくれます。

その後は3年前にやめられ、最近またピアノが弾きたくなって戻って来られた中学1年生のKちゃん。嬉しかったです(^。^)背が173センチもあって見上げるように大きくなられました。自分で弾きたくて来ただけあって、私のアドバイスをスポンジのように吸収し、どんどん音が良く鳴っていきました。モーツァルトの「きらきら星変奏曲」が弾きたいとか。今の気持ちで弾いていかれたら、きっと大丈夫です。発表会にも出たいとか。楽しみです(^O^)



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com