12月18日(金)レッスンの様子

2015-12-19

トップバッターは3年生のNちゃん。今日も妹のAちゃんと嬉しそうにやってきました。動画を見て研究していただいたせいか、お二人の連弾、水曜日より良くなっていました。よかった~(^O^)子どもは本番にこそ、ふだんとは違う集中力を発揮して素晴らしい演奏をします。本番が楽しみです^_^先々週に渡した新しい本、ちょっと難しいかと思いましたが大丈夫そうです。どの本も先取りしてみてきてくれます。やる気満々で嬉しいです(^。^)

次は1年生のIちゃん。今日はいよいよ「あわてんぼうのサンタクロース」を私の伴奏で録画しました。Iちゃんが楽しんでくれたらとお渡しした曲ですが、連弾することになったので動画をお送りすることにしました。便利な時代ですね。これまでたぶん、聞き覚えと勘で弾いておられたのを、少しずつ楽譜と結びつけるようにしています。だんだんわかってこられたようです。何よりも楽しんで弾けるようになってくれることを願ってレッスンさせていただいています。

2年生のMちゃん。先週渡したクリスマスの曲はちょっとつかみにくい様子でしたが、もうクリスマスも近いので一応◯にしました。また来年弾いてみようね。他の2曲は「わからない~」と言いながら、ほとんどよく弾けていました。それぞれ、もう一息です。ワークをたくさんしてきてくれていましたが、時間がなくて全部見れてませんでした。少し見ましたがお直しが多いです。でも、たくさんやってきて素晴らしい~(^。^)

3年生のHちゃん。ブルグミュラーの「牧歌」、がんばってだいぶ弾けるようになってきました。中間部がまだ少し難しかったようですが、昨日のレッスンで理解されたようです。Hちゃんは細いお指でがんばっておられて、いつもけなげだなぁと感心します。この頃ますますやる気で、こんどは「クリスマスソング」が弾きたいそうです。次のレッスンはクリスマス終わってるけどいい?と聞くといいと言われたので、来週楽譜をお渡しします。難しいのを弾けるようになって、ママに認めてもらいたいみたいです。今でも充分がんばっておられるので、誉めてあげて欲しいです。ママのこと大好きなHちゃんなんですから。

4年生のS君、クリスマス会の合奏の太鼓のリズムがまた進化しました。私は何も指示していないのに、ちゃんと曲の感じを掴んでいい感じ(^O^)天才かも?お家の事情で今週はピアノがないのはわかっていましたが、せめて紙鍵盤でも練習してやる気を見せて欲しかったです。ピアノが来たらいっぱい練習してくださいね。楽しみにしています。

6年生のSちゃん。今週の曲、なんとかできました。Sちゃんは一生懸命やってくれるのですが、曲が掴みにくい時がありますね。でもとっても楽しそうに弾いてくれるので、細く長く続けてピアノと仲良くなってほしいです。

4年生のMちゃん。スマイルアゲインの歌、目をまっすぐに私の方に向けてはつらつと歌ってくださり、とても気持ちよかったです。いつも生き生きされていて素敵なお嬢さんです。「カノン」はコード進行を覚えてしまえばそんなに難しくありません。昨日のレッスンでだいたい把握されたようですので冬休みには両手に挑戦してください。

最後は中学1年生のMちゃん。合唱コンクールの歌の伴奏を持って来られました。どうして伴奏がしたいの?と聞くと、即座に「みんなが歌いやすいように陰で支えてあげたいから」と答えてくれて感動しました。素敵なお嬢さんです。 伴奏には伴奏のコツがあります。以前10年ほど女声合唱や児童合唱の伴奏を仕事にしていましたので、じっくりコツをお伝えしますね。

今日も盛りだくさんの一日でした・・・



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com