第13回サロンコンサートに寄せて

2016-05-29

年に一度の発表会が近づいてきました。今年は500人収容のホールにスタインウェイと、いい条件がそろっています。ゲストの先生も素晴らしい方です。今年のテーマは「人の心に届くもの」にしました。ひとりひとりにどんな演奏が人の心に届くかな、と考えてもらいました。私も正解を知っているわけではありません。ただ上手に弾きたいとか、ミスをしないで弾きたいとかだけでなく、この視点を持ってもらうだけで演奏が変わってくると思うのです。

また発表会デビューのお子さんがたくさん出られます。中には兄弟姉妹やお母様、お父様と連弾する子もいてほのぼのします。ひとつの楽器を家族と奏でられるのはピアノならではの魅力です。
子どもの演奏に私は、大人には真似できない魅力を感じます。発表会とは言わず「サロンコンサート」としているのも、小さなピアニストたちによるコンサート、のつもりのネーミングです。子どもたちのピカリと光る演奏を、どうぞお聴きください。



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com