12月15日(火)レッスンの様子

2015-12-15

IMG_01883年生のAちゃん、先週、冬休みのお楽しみにと「おめでとうクリスマス」を渡しました。「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」という題で知られた曲ですが、轟千尋先生のアレンジで、ちょっと洒落ていて素敵なんです。Aちゃんはちゃんと1週間で右手は全部弾いてきました。あとは左手ですが、今日ひととおり一緒に見て、だいたいわかったようです。来週で年内最後のレッスンなのでなんとか弾けるようになるといいですね。
クリスマス会の歌も大きな声で歌ってくれるので、ハモりのパートをお願いしています。劇ではナレーターをやってくれる、ハキハキしたお嬢さんです。

次は3年生のKちゃん。先日初めてピティナ・ステップを受け、素敵な演奏を披露してくれました。さて、今日の曲は「やさしい花」。だいたい譜読みもできているし、感じをつかんで弾こうとはしているのですが、「道端のお花なんか見ないでまっしぐらに自転車をすっ飛ばしているみたい」でした。右手と左手の掛け合いや一緒に動くところのハーモニーの美しさを味わって弾けるといいですね。「いろんなお花を見ながらお散歩している」ように。それから最近、表現しようとする気持ちが強くなって体の動きに表れてしまっています。その気持ちが音に表せるように、ちょっとずつ促していきますね。

次は3年生のN君。この頃、だいぶ曲ごとに表現の幅が出てきました。今日の曲は「トッカティーナ」。音が取りにくい曲ですが、前半なかなか良く掴めていました。中間部も、今日はコードネームを書きながら一緒に音取りをしていきましたが、だいたい取れそうです。音さえ分かれば一気に弾けそうな感じです。練習曲のほうはタイを忘れていた箇所があって、一緒に「タイちゃん」の顔を探しました。今日の「タイちゃん」はアクセントがエクボみたいで可愛らしい顔でした。(同じ高さの音を結ぶので顔に見える、とある時閃いて、私が「タイちゃん」と名付けました^^)

6年生のS君。先日は小学校最後の音楽発表会を見に行かせてもらいました。どの子も生き生きと歌ったり楽器を演奏したしていてまぶしかったです。今日は、小学校最後の記念に録画しようと選んだ「情熱大陸」。意外とカンタンに弾けそうです。イントロのリズムがよく取れて、特に左手の入れ方がバッチリでした^_^お母様によると、この曲が気に入っていて、特に「練習」という意識もなく、ちょっとしたすき間時間にも弾いているようです。こういうのがいいですね。

 



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com