Archive for the ‘レッスン日記’ Category

FB始めました!

2015-02-02

「ピアノのへや・こびとのへや」の名前で、ついにフェイスブックを始めました!どうぞ皆さん「いいね!」お願いします。


発表会を終えて

2014-07-14

発表会、無事終了。子どもたち、精いっぱい演奏してくれた。

アンサンブルのお仲間とも楽しく演奏できた。

重松さんのライブ、最高!ピアノってこんなきれいな音がするんですね、

とお母さんたちに言われた。

そして子どもたちとの「スイミー」のお話に合わせたライブ・セッション。

重松さんに、目をつぶって海の中の様子を想像すること、

周りの音をよく聴いて自分の音を出すこと、などのアドバイスをいただき、

本番、2度とできない素敵な時間が流れました。手伝ってくれた家族や友人にも感謝。

201407140632012014071406310120140714063037

 


今日のこびとのへや

2014-02-05

こびとのへやでは、サイレント・シンギングという練習を取り入れています。

何回か私が歌った歌を、今度は虫食いのように所々抜いて歌うのです。

この練習は無言で歌っているところを想像して心の中で歌うことになるので

とてもいい練習になります。大げさに言えば「心の耳で聞く」練習になるんです。

例えば2月の歌は雪にちなんだ歌。

おおゆきこゆき ゆきこんこ

おやねもおにわも ゆきこんこ

すずめのおやども ゆきこんこ

このうち「ゆきこんこ」だけ声を出してみんなで歌います。

その前の歌が心の中で歌えていると「ゆきこんこ」で声が合うはずです。

 

お手玉遊びの時もこれをやります。

目をキラキラさせてお歌を歌いながらお手玉をキャッチする

子どもたちを見ていると、こちらまで嬉しくなります

 

 

 

 


2013年クリスマス会

2013-12-23

 今日はいよいよクリスマス会でした。保護者の皆さまにたくさんお手伝いいただいたお陰でスムースに進行し、予定通りの時間内で終えることができました。やはり子どもたちにとって、大勢の人に聴いてもらう体験は特別なものですね。どの子も本番が一番、よかったです。音楽っていいな、ピアノを弾けるって楽しいな、という体験になってくれたら嬉しいです。
 今年のスペシャルゲストは「サンタの娘、キャサリンさん」。プログラム最後の「Happy Xmas」を歌うためにフィンランドから駆けつけてくれました!とってもチャーミングな方で、演奏プログラムの最後を盛り上げてくれました!子どもたちは握手したり話しかけたり、大興奮!でも次の場所に「歌のプレゼント」を持って行かなくてはならないので、集合写真だけ撮らせてもらってお見送りしました。
 おやつの後は、お母さんたちに手伝っていただいて焼いたクッキーにチョコペンでお絵かき。子どもたちって天才!どの子も可愛らしいクッキになりました。
 チョコが乾く間にちょっとしたゲーム。このゲームは、実はレッスンで使うネタを子どもたちに考えてもらったんです。ありがとう。
 みんなに楽しんでもらえたら嬉しいな。明日はクリスマスイブ。どうぞ良いクリスマスを!


学期末のお仕事

2013-12-16

 今週は年内のレッスンの最終週。今日は一日家で、学期末のお仕事。23日のクリスマス会のプログラムは前に作ったのだけれども、学期末にひとりひとりの生徒さんに渡すメッセージを書くのと、月謝袋に入れて渡す来月のお便りを作りました。
 学期末のメッセージは年度初めに作る「ピアノのあゆみ」というごほうびシールの台紙にひとりひとり貼っていきます。以前は季節の便箋を使用していましたが、何年か前からパソコンでイラストフレームをプリントして使っています。今学期の生徒さんひとりひとりの成長を思い浮かべて、なるべくいいところを見つけて書いていきます。最後に「おうちの方から」というコーナーを作り、休みの間に書いてきていただきます。「ピアノのあゆみ」と名付けたのは、学校で学期末にもらう「あゆみ」になぞらえています。
 そして「こびとのへや」の子どもたちにはクリスマスのお菓子を少しずつ、袋に詰めて、出来上がり。「ピアノのへや」の子どもたちには木曜日にお母さんたちと焼くクッキーがプレゼント。子どもたちの喜ぶ顔が大好きな私です。


« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 2011-2022 ピアノ教室「ピアノのへや・こびとのへや」 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com